カレー大好き!とことんカレーを楽しもう♪ 印度の味 マスコットフーズ
カレー大好き!とことんカレーを楽しもう♪ 印度の味 オンラインショッピングはこちらから

新着情報
『印度の味』って?
『印度の味』までの道のり

こうやって作られる
スパイスのプロになるまで
私と印度の味生活
おいしい『印度の味』レシピ
マスコットオリジナルレシピ
『印度の味』までの道のり
お近くの販売店
私たちが作っています

印度の味までの道のり
『印度の味』って?

インド家庭料理の味に出会う
料理教室に通っていた会長は、インド料理のレッスンで、講師が作る本場のインドカレーに驚きました。
タマネギを飴色になるまでじっくり炒め、いくつかのスパイスを入れ、それに水を加えただけのカレーの美味しいこと! 
しかし、タマネギを炒めるにはあまりにも時間がかかりすぎます。水を加える前のカレーペーストを作れないだろうか…。
美味しくてヘルシー、そしてなにより、料理の時間が短縮できる。
働く女性でもあった会長は、世の中の女性の社会の進出と共に、料理にかける時間が少なくなっていることも気になっていたのです。「これだ!」と確信した会長は会社に戻るなり、夫である初代社長に話し説得し、全社一体となっての開発を決めたのです。

『印度の味』に込められた思い
インド料理のカレーは、普通小麦粉を使いません。会長は、カレールーやカレーパウダーを使うのではない、「インド料理」としてカレーを作りたいと思いました。
ただし日本人の口に合わなければ意味がない。目指したのは「おいしい本物=日本人の舌にあう本格インド料理」。同じスパイスでも地域によって味が違うため、初代社長は世界中をたずね歩き、材料やスパイスを吟味。
ついに、このカレーペーストを作るために最適の、10数種類のスパイスを見つけました。
『印度の味』の材料
カレーペーストができれば料理の手間が省けて、働く女性にとっては大助かり。でも、それぞれの家庭の味・おふくろの味は大切にしたい。安全で身体によいものを食べてほしい。働く女性であり母でもある会長はそう願っていました。だから、「化学調味料は使わない」「ラードは使わない」「添加物を入れない」という方針を、あえて選びました。あくまで料理の一素材であると考える『印度の味』は、家庭で好みの味に仕立てられるよう、塩分も少な目です。

入魂のロングセラー。今も変わらぬ美味しさ
はじめはチルド商品だった。
1987年の発売当初の名前は、インドの地名からつけた「ザ・マドラス」。
1988年 品名を『印度の味』に。
チルド商品でしたが、扱いが難しいため、常温保存できるものを開発。1990年に、常温の『印度の味』が誕生しました。
『印度の味』は、この頃からほとんど変わっていません。
繰り返すデパートでの実演販売
当時はカレーといえばルーの時代。ピンと来ない人も多く、買っていただくまでが難関。デパートで実演販売をしたり、各国フェアなどに出品し、とにかくたくさんの人に食べてもらおうと努力・努力の連続でした。
「本物」が分かる時代に!
海外旅行や各国料理が生活に浸透してくる中で、『印度の味』のおいしさが理解されるようになってきました。本物指向や健康ブームも、『印度の味』のコンセプトを後押し。一貫して目指した「本物」の味が、いま評価されています。また、『印度の味』は2001年にリニューアル。徹底した「100%植物性」と、さらに深い「旨み」を追求。しいたけや昆布を使い、これまでよりもさらにまろやかになりました。


『印度の味』で、インド料理も思いのまま
インドでカレーというのは、スパイスで味付けした煮込み料理全般のこと。『印度の味』は、カレーライスというよりも、インドの家庭料理の素。濃縮ペーストだから、日常使いの調味料として、醤油や味噌のように、いろんな料理に使えます。たっぷり入れて本格インド風にも、こっそり加えて隠し味にも。『印度の味』は、気軽に使えるインド料理の素として、キッチンで大活躍すること間違いなし。お好きな料理に加えて、本場のインドの味を楽しんでください。


製品開発室 製品開発グループ グループリーダー
近藤恭子
『印度の味』はインドの伝統的な作り方をしたインド料理。
とはいえ、日本人に合う味にするのに、化学調味料や肉を使わずに旨みを出すのは苦労しました。
『印度の味』は、カレーというよりインド料理の調味料として、幅広く使ってほしいです。
スパイスがたくさん入っていて、深い味わいなので、どんな料理にもあわせやすいし、料理の味がグッと引き立ちます。小麦粉がジャマをすることもないので、とても使いやすいですよ。
技術開発部 基礎研究室室長/農学博士
深井克彦
『印度の味』は、原材料段階から、色・味・香りはもとより、微生物なども厳しくチェック。品質は、資格を持った社員と最新機器により、徹底的に管理されます。
私自身も料理が大好き。だからこそ私も一消費者として、常に安心で安全な食品を追求しています。

『印度の味』を利用したさまざまなレシピをご紹介!ぜひあなたもチャレンジしてみてくださいね!
スパイスのバランスをはじめ、材料へ
のこだわりなど、『印度の味』のおいしさの秘密をお教えします。

↑このページのトップへ
新着情報 『印度の味』って? こうやって作られる スパイスのプロになるまで 私と印度の味生活
おいしい『印度の味』レシピ お近くの販売店 サイトマップ プライバシーポリシー お問合せ